名古屋キャンピングカートレンド 大盛会で終了

今年のキャンピングカー出展の 前半最終イベント
名古屋キャンピングカートレンドが 盛会のうちに
終了しました

今年も早いもので 半年過ぎました
今年ちょいCamの出展は
2月2日から4日間 千葉の幕張メッセで開催された
ジャパンキャンピングカーショーを皮切りに
前半 最終開催吹上ホーㇽの名古屋キャンピングカートレンドまで
各地のイベントに 15回出展しました。

全国の会場で 多くの素晴らしい出会いがあり
有意義な半年となりました。





名古屋市千種区にある会場の吹上ホールは豊田市の弊社から
一番近い会場です
地元開催で期待は大きく 展示準備にも力が入りました

上の写真2枚は 開場時間前に撮影した
準備完了の 会場入り口 と ちょいCamブースです





29日 10時開場とともに多くのご来場者が
ちょいCamブースに来てくださいました
特に11時頃から1~2時間は 美鹿社長と私 二人では
とても対応しきれない程の多くのご来場者でした

私どもに 多くのお客様が質問の声掛けもできない状況で
大変 ご迷惑をかけてしまいました

地元開催でしたので お近くのお客様が多かったです
是非 お時間を作って 電話で予約の上
豊田市の弊社までお出かけください
お待ちいたしております。

主催者の集計で来場者数は
開催2日間で 昨年比 150%
6,000人超のご来場者だったとのことでした


先週末は 頑張ろう能登半島!石川のイベントでした

先週末
6月22日・23日
キャンピングカーフェスティバルin北陸が金沢市で開催され
石川県の販売店さん 三洋自動車さんの
力強いご協力を得て 出展してきました。



天気予報
1日目は好天
2日目の23日は 警報級の大雨とのことで
お客様は少ないのでは と 思っていましたが
大雨の中 たくさんのご来場者に
びっくりしました。

以前から 雨の日の方が購買意欲の強いお客様が多いと
言われていて 2日目は期待して臨みました

やはり好天の1日目より 雨の2日目の方が
良い結果となりました







会場には
主催者の配慮で
輪島朝市が出展されていました

私も 少しばかりのお土産を買ってきました







開催地 金沢市への往復は
高低差の多い 東海北陸道を使います

標高1,000メートルほどの「ひるがのサービスエリア」が
道中の中間点です
大日ヶ岳が望めました

ここのサービスエリアは
高山に近いので
行きも帰りも 
高山ラーメン650円をいただきました



暑かったぁ!万博記念公園イベント無事終了・・

15日(土)・20日(日)2日間
大阪 万博記念公園で開催された
MOTOR CAMP EXPO 
大阪枚方市の ちょいCam販売店
Car Studio・・ ・(カースタジオファイブ)さんと
出展してきました

事前の天気予報の雨模様は外れ
2日間とも 30度を超す真夏日の
炎天下での開催となりました。


有名な太陽の塔の後ろの広場での開催で
炎天下 照り付ける太陽から
逃げるところはありません
水分補給や自社テント内の日陰で
自ら身を守るしかありません

多くの 顔見知り出展者仲間が
「大丈夫ですか?」と
心配して 声掛けをしてくれました。

ここで倒れたりすれば
大丈夫だろうとの判断で
送り出してくれた会社に
大きな迷惑が掛かります

身を守りながら
責任上 販売店さんに成果も出してもらわなくては
なりません

結果 自分の健康にも問題なし・・
一緒に出展しようと誘った販売店さんには
良い商談がいくつかあったようで
頑張った甲斐のあったイベントとなりました。




宿泊ホテルから会場までモノレールで
2日間通いました
モノレールの駅から
会場まで結構距離を歩かなければなりませんが
太陽の塔・手入れされた花たち が 
励ましてくれました。




神戸と静岡 2週連続のイベントが終わりました

関西キャンピングカーフェスティバル
神戸ポートアイランド市民広場で
6月1日・2日 2日間開催されました

屋外会場なので天候に左右されます
今回開催2日間とも 良い天気に恵まれましたが
毎回ですが 場所柄 ビル風が襲ってきて苦労します
今回も 商談ブースに張ったテントの横幕を
急遽外すなど苦労させてもらいました


神戸開催 2日間で
5,300人の来場があったと主催者から発表が
ありました。

松江・広島など300キロ以上を走って
ちょいCamブースを訪ねてくださったなど
出展した価値が大きかったと思っています

開催前日
ホテルから夕暮れの六甲山が見えました
山腹に KOBE の明かり文字が
くっきり見えていました
文字のある現場ではどれほど大きなものなのか
想像もできません




開催日の朝
ホテルの窓から 神戸港の朝日が
今日はきっといいことがありそうに
輝いていました



神戸の翌週 8日・9日は
静岡で ふじのくにキャンピングカーショーが開催されました
美鹿社長と二人で展示車1台づつ乗って
前日7日 現場入りしました
今回は アトレーとエブリィ2台展示です


ふじのくにキャンピングカーショー
開場10時前 ものすごい入場待ちの列が出来ていました


我が ちょいCamブースは開場すぐから
すごい来場者で 2人での対応では
手に負えない程でした
お取引先や販売店さんなどのご来場も多く
有意義な2日間となりました

主催者から 2日間で ご来場者は10,435名と
発表されました


静岡で泊まるホテルは
富士山がきれいに見えるロケーションで
今回も楽しみにしていましたが

チェックアウト寸前にわずかに
見えたのみでした
それでも富士山が見えて得した気分でした


初めての 北海道旭川イベントを終えて・・

初めて参加した 旭川キャンピングカーフェア

旭川で スズキのディーラーをしておられる
有限会社アウトバーンさんのちょいCam取り組み支援と 
北海道でのちょいCamPRのため 参加してきました。



北海道旭川市と言う地方都市での開催でしたが
1,700人ほどの来場者があり活気のある展示会となりました 

2日間とも 旭川地区のちょいCam販売店の
アウトバーンさんのスタッフさん3人で応対してくださり
軽キャンピングカー販売の大きな可能性を実感されたものと
思います。
アウトバーンさんの取り組み強化で旭川地区の
ちょいCam販売の今後が楽しみになりました。






イベントを終えて帰りの新日本海フェリー敦賀行に乗船予定ですが
翌日、27日 月曜日 夜23時30分 苫小牧東港発です

まる1日かけて ゆっくり 旭川から 苫小牧東港まで
200㌔程 一般道を移動することにしました

折角だから、景色を楽しみながら行きたいと
アウトバーンの担当スタッフの方にお奨めいただいた
道を行くことにしました。



残雪の大雪山を望む 丘の道は
一人で楽しむにはもったいなく思いました

これから美瑛町へ向かいます





旭川市から 美瑛町 ⇒ 富良野町 ⇒ 日高市 ⇒ 苫小牧東港 
どこの道も 交通量は少なく 
前後に行きかう車が見えないことが多くあり
あたかも 私一人の貸し切り道のようでした
美瑛町の手入れの行き届いた展望の良い丘です





昭和40年代
ケンとメリー日産のスカイラインのPRに登場して
一躍有名になった ケンメリの木 です








深山峠(みやまとうげ)と言う 小高い丘の峠で
休憩しました

そのころから雲行きが怪しくなり
まもなく大雪山は見えなくなりました

ここまで 3時間ほど走ってきましたが
良い景色を見ることが出来良かったです
感謝しながら雨の中港へ向かいました。


広島キャンピングカーフェア―無事終了しました


先週末 18日(土)19日(日)開催の
広島キャンピングカーフェア―を無事終え
先程、帰ってきました。

2日間の来場者数は
6,624名と主催者から発表がありました

天気に恵まれたこと
開場前の行列の長さ
会場内の混雑度から
私の肌感覚で もっと来場者はあったのではと
感じたのですが・・・

出展者の仲間から
会場が狭かったので錯覚だと
教えられました。


2日間とも
10時開場から午後3時ころまで
ちょいCamブースはお客さんが途絶えることは
ありませんでした
広島県をはじめ中国地区の
ちょいCam販売店一覧表を沢山用意して
行ったのですが
多くの方が欲しいと言って持っていかれ
足らなくなってしまうほどでした。
この先、販売店さんへの効果を期待したいと思います。

弊社と広島の会場との距離は520㌔
とても遠かったです
今回は 美鹿社長と交代で運転できたので
良かったですが・・

5月は連休明けからイベント出展が
続きます
11・12・13日3日間 熊本
先週末 18・19日 広島
今週末 25・26日 旭川です
体調に気を付けて頑張ります。


熊本の九州キャンピングカーショー 3日間とも活況を呈して終了

熊本で先週末土曜日から今週月曜日まで
3日間開催された
九州キャンピングカーショー
2日目の日曜日には
あいにくの雨となりましたが
九州の中央部の熊本と言う土地柄
九州全土から雨の日でも多くの来場者があり
合計来場者 17,882名と発表されました。

ちょいCamブースも
活況を呈し 多くの新しい出会いに恵まれ
イベントを終えることが出来ました



11日土曜日
開場前、入場を待つ人々の
長い列が開場外まであふれていました

さつきの空に 沢山のこいのぼりが
印象的でした


展示準備を終え
ご来場者を待つ ちょいCamブースです
この後 波が押し寄せるように
お客さまでごった返しました。

今回の九州キャンピングカーショーで
九州地区の ちょいCamの輪が
今まで以上に一回りも、二回りも
大きくなるものと思いました



熊本へは
展示車両に乗って
大阪南港から 新門司行きのフェリーで移動です

展示車を会場に搬入する日の早朝 
日の出時刻に 新門司港に到着です
朝日が
静かな港を染めていました
今回は良いことがありそうな
明るい気持ちになりました


川崎市中心地すぐの競馬場で開催されました

先週末 20日・21日
神奈川キャンピングカーショーが開催されました
会場は 川崎競馬場内駐車場でした

川崎駅にほど近く
ビル群が会場に迫っています

こんな場所に 広い敷地を必要とする
競馬場があることが 不思議です

競馬場の 馬が走るコースの内側に駐車場があり
キャンピングカーショーが毎年開かれています





今回の開催2日間ともまずまずの天気に
恵まれましたが
入場者数は 過去の開催に比べ
少し少なかったよう感じました

今年の入場者数は
2日間で 7,627名と発表されました

昨年は 8,724名でしたので
10%以上減となっています



ゴールデンウイークも近くなり
皆さん そちらの予定を組まれていて
ご来場が減ったのでしょうか?

それでも、7000人以上のお客様がご来場された
ので すごいことだと思っています

この先、ゴールデンウィーク後は
全国でキャンピングカーイベントが目白押しです
GW後に期待したいと思います。


好天に恵まれたが さくらに負けた西多摩のイベントでした

先週末は
東京都西多摩郡日の出長
イオンモール日の出で
関東キャンピングカー商談会が開催されました

屋外開催で、天気が心配されましたが
開催 2日間ともとても良い天気に恵まれ
絶好のイベント日和と張り切って出展したものの
1日目土曜日 10時開催時間になっても
お客様は現れず・・・
1日中パラパラの来場者で終わってしまいました。

近隣の出展社とどうしてなんだ・・
話し合った結論は
キャンイングカーも「さくら」に負けた
でした

愛知県のさくらはすでに終わっていますが
東京北部・西部地区は桜がまだ満開で
多くの人々が 花見に向かわれたのでは

屋外でのイベントは天候に左右されますが
今回のように好天に恵まれても、ほかに
敵がいたという結論でした

年間30回以上 イベントに参加していますと
思いもよらず良い結果の時もあれば
今回のような結果になることもあります







そうだ
さくらに負けたイベントの帰りは
一般道を利用して桜を堪能して帰ろう!

圏央道 日の出インターから 南下して
八王子ジャンクションから中央道を通って
河口湖インターで降りて一般道へ

河口湖のさくらと富士山を堪能して帰りました

イベントがさくらに負けたが
富士山とさくらを堪能して
気持ちを
五分に戻すことが出来て帰社しました。




好天に恵まれ、
河口湖からのぞむ、
富士山と満開の桜を
目に焼き付けることが出来ました

やっぱり一般道でしか味わえない
景色でした


雨のちがさきキャンピングカーフェスは・・・

先週末 23日・24日
ちぃがさき中央公園 にて 
ちがさきキャンピングカーフェスが開催されました

屋外展示と言うことで天候に左右されますが
何と2日間とも雨模様で寒い日でした。

屋外展示には 年間10回ほど参加していますので
約10年で 100回程 参加しました
なんと2日間とも雨は今回が初めてでした。
一年に10回土日2日間ですと年間20日間 屋外出展
年間どこかの出展で 5・6日の雨にあっているはずです

その5・6日間のうち 今回2日連続して消化した
これからの屋外は きっと良い天気の確率が
高まるものと期待できます。

お客様は少なかったですが
ちょいCamを待っていてくださった方もあり
天気が良くても悪くても
頑張らなくてはと思った「ちがさき」でした



久留米・仙台無事終わりました


16日(土)・17日(日)2日間

福岡県久留米と
宮城県仙台 でキャンピングカーイベントが開催されました

私が担当した久留米は屋外会場ですので 
天候に左右されます
1日目は 天気に恵まれ暖かい1日で
多くのご来場者でにぎわいましたが

2日目 17日は1日中 雨
屋外会場の悲しさ・・
それでも 午前中は来場者がありましたが
午後は 寒くなったこともあり 
まばらとなってしまいました

仙台会場は 天候にも恵まれ
多くのご来場者であったと聞いています


久留米会場 雨の2日目
来場者はまばらでした

そんな2日間でしたが
お手伝いいただいていたデンソーソリューションさんに
熊本と久留米のお客様から
架装キット取り付けの注文が入りよかったです。







雨の中頑張った自分への褒美は

九州自動車道 古賀サービスエリアの

ごぼ天うどん 800円でした

美味しかったです


大阪キャンピングカーショーも ものすごい来場者でした

先週末
3月9日(土)・10日(日)2日間
インテックス大阪を会場に開催された
大阪キャンピングカーショー
入場者数は 24,649人と発表されました。

2月23日から3日間
セントレア愛知県国際展示場で開催された
名古屋キャンピングカーフェアもでしたが
大阪はもっと多くのご来場でした

昨秋から 
全国各地キャンピングカーイベントへの
来場者が目に見えて少なくなっていたので
少し心配でしたが
今年は期待が持てるようで
ありがたいです。






弊社は
アトレーちょいCam豊
エブリィちょいCam豊
2台展示でした

ブースへ来てくださった 多くの皆様で
関西地区の ちょいCam販売店さんに
活気が出てきてくれるものと期待です


2024

7

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ