関東甲信越エリアの販売店

店舗概要

所在地

長野県伊那市西春近下島2674-1
→Google Mapで見る


→ポッキリ屋公式サイト

提供サービス

格安軽自動車販売

特徴

  • 全てコミコミの支払い総額表示(わかりやすい価格表示)※店名「ポッキリ屋」の由来
  • 全ての車両に3ヶ月・3,000kmの保証付き
  • 最短3日で乗り出しOK!(展示車両は100%整備完了)

ちょいCamに関するサービス

  • レンタル
  • 他の軽自動車と同様の特徴で販売

ポッキリ屋へのお問い合わせ

ちょいCam販売店「ポッキリ屋」とは

ここからは、ちょいCamサイト編集部が、ポッキリ屋の社長にインタビューし、記事にしました。

ポッキリ屋がちょいCam販売店になった理由

「余暇を大事にする時代だから、キャンピングカーがおもしろくていいと思った」

ちょいCamの販売店になる以前から、大きいキャンピングカーをレンタルで提供していました。
余暇を大事にする時代が来て、ホテル・旅館もいいけれど、既成のものでない面白味のある選択肢をお客様に提供できたらと思いました。
それがキャンピングカーだったんです。
キャンピングカーだと、ペットと一緒でも旅ができます。


長野県のキャンピングカーレンタル・販売 ポッキリ屋

ポッキリ屋 伊那店の店舗とちょいCam展示

「ちょいCamは、見た目は普通の軽。普段の生活で使えるというところがいい」

キャンプが目的なら、大きなキャンピングカーはとてもいいのですが、実際にお客様とお話していると、普通にコンビニやスーパーに寄りたい、という思いがあることを知りました。
そんな中、ちょいCamと出会いました。

ちょいCamは、キャンピングカーとしてのおもしろさや楽しさもありながら、見た目は普通の軽なので普段の生活で使えるというところがこれからの時代、お客様に喜んでいただけると思ったんです。


なぜ「ポッキリ屋」なのか

「“買取専門店”でスタートし、お客様との縁が続く“販売店”に」

1989年、バブル時代に証券会社に就職し、当時は、仕事をすればするほどお客様に迷惑をかけるような気がして、転職を考えました。
スキルがなくてもすぐに始められるビジネスはないかと調べた結果、車買取専門店ならやれそうだと思い、1995年に脱サラして始めました。

異業種・素人でも参入できたというのが車業界に入った理由で、志があったわけではなかったのですが、やっていくうちに、気持ちも業態も変わっていきました。

買取専門店だとお客様と疎遠になって接点がなくなるのですが、販売店ならオイル交換や車検などでずっと関わり役に立てる——。
それで、車販売店になりました。

「行き着いたのは、値ごろな軽、わかりやすい価格表示」

リーマンショックを経て、安い軽、値ごろな軽が求められるようになりました。
また、もともと、異業種から飛び込んだ車業界だったので、業界に疑問持つことができた、それが軽自動車専門の「ポッキリ屋」の始まりでした。

中古車の値段は、お客様にとってみたら大変わかりづらいものです。
車両価格があって、よくわからない諸費用がいろいろかかって・・・その「諸費用」がまたクセモノで、お店によってビックリするほど金額が違う、というのが当たり前の業界です。
安いと思って飛び込んだお店で見積もってもらったのに、乗れるようになった時点では相当高くなっていた、というのもよくあることです。

そこで思い切って・・・あらかじめ諸費用も含んだ、“乗り出し総額”をオープンにしたんです。
「この車がいくらなのか」という価格表示ではなく「この車がいくらで乗れるのか」が明確にわかる、つまりポッキリ価格の表示。
そして価格はもちろん、店名もわかりやすく「ポッキリ屋」にしました。


長野県のキャンピングカー販売 ポッキリ屋の展示場にあるボード

「乗り出し総額」表示について書いた展示場のボード

軽の“箱物”専門店へ進化

「お客様に求められ、お客様にとってわかりやすい、次なる差別化」

ポッキリ屋として歩み始めた頃は、値ごろな軽だけを扱う店も、コミコミ価格の総額表示の店も伊那にはありませんでしたが、このところ、増えてきました。

お客様に求められ、お客様にとってわかりやすい、次なる差別化が必要だと感じています。

軽の中でも人気が上昇しているのがバンやワゴンといった“箱物”で、軽の箱物専門店に移行していこうかと考え始めたところで知ったのがちょいCam。
ちょいCamのベース車両は、箱物です。

軽の箱物専門店が扱うキャンピングカーという点でちょいCamはぴったりで、しかも普段の生活にも使える便利さがお客様のニーズにもぴったりです。

ちょいCamは、レンタルと販売

「実際に使ってもらって、これいいなと思ってもらってから」

お客様は、体験したことのないものにお金は出しにくいと思います。
だから、レンタカー用として1台用意しました。
デモカーを貸し出すということでもよかったのですが、善意で、タダで「どうぞ」と言われても、お客様は逆に借りにくいのではないかと思ったので、レンタルにしました。

体験してもらいたくて、もともと、無料で貸し出してもいいと思っているので、もしちょいCamを気に入ってご購入の際には、いただいたレンタル料はキャッシュバックします。

また、使用頻度から考えて買うほどでは、という場合には、ときどきレンタルだけしていただくのもありです。

気軽にレンタルしていただければと思います。


長野県のキャンピングカーレンタカー・販売のポッキリ屋 広告

信濃毎日新聞に掲載の広告


レンタルについて詳しく見る

ポッキリ屋へのお問い合わせ

ちょいCam豊レンタカーの装備


長野県のキャンピングカーレンタル・販売 ポッキリ屋 レンタカーの装備 サイドオーニング

サイドオーニング。日よけ、雨よけができるオーニングで、車外にもプライベート空間を。


長野県のキャンピングカーレンタル・販売 ポッキリ屋のちょいCam

寝心地を追求した内装

長野県のキャンピングカーレンタル・販売 ポッキリ屋のちょいCam_ ソーラー充電システム

ソーラー充電システム。エンジン停止時の電気の使用も安心。

長野県のキャンピングカーレンタル・販売 ポッキリ屋のちょいCam、バッテリーシステム

サブバッテリー電源システム。停車中の冷暖房やパソコン・スマホの電源確保に。

長野県のキャンピングカーレンタル・販売ポッキリ屋のちょいCam、サブバッテリーシステム

長野県のキャンピングカーレンタル・販売 ポッキリ屋のレンタカー装備

FFヒーター。エンジンを止めても暖かい車内に。


装備について詳しくは
→ポッキリ屋ブログ

動画での紹介もあります。
→動画


ちょいCam担当スタッフ


ちょいCamに関するお問い合わせは、担当の百瀬 正紀(ももせ まさき)まで。


【百瀬はこんな人】
ポッキリ屋の弊社鈑金&ちょいCam担当。
「鈑金は趣味っすね」と豪語し、鈑金したボディの肌を美しく仕上げることに全てを賭ける(笑)
そして新しい鈑金技術を試してモノにするのも楽しくて仕方ない。
大手カー用品販売店での勤務経験もあるのでナビなど電装品の取り付けはお手の物! 
真面目で寡黙な漢の愛車はKawasaki ZZRとHONDA BEET。
ツーリングしていると気持ちよくどこまでも走ってしまう。

ポッキリ屋へのお問い合わせ


動画でちょいCamを紹介


ポッキリ屋のYouTubeチャンネル『Pokkiri TV』でご覧ください。

以下の2本は、このページ内でもご覧いただけます。

▼1
ポッキリ屋のちょいCamデモカー(レンタカー)の車両紹介です。
この動画を見る方には、まるで実際に自分がそこにいて見ているかのようなカメラワークで、外装・内装を紹介しています。


▼2
簡単な使い方をご説明した動画、『H30年式 ニッサン NV100クリッパーリオ 「ちょいCam」仕様』です。

ちょいCamのオプションであるサイドオーニングやサブバッテリー電源システムの使い方をご説明しています。
また、テレビのご説明も。
フルセグなので画像もきれい。
リアのフリップダウンでテレビの視聴が可能です。
畳むこともできます。


ポッキリ屋へのお問い合わせ


関東甲信越エリアの販売店

お気軽にお問い合わせください