旅行

愛知県 M様19歳の場合(ちょいCam歩)

※このページの内容は、実際にオーナーさまに
インタビューをして書き起こしております。


以前乗っていたミラココアでも、ふらっと思い立ってあちこちに一人旅に出かけていました。
時々、弟たちと一緒のこともありましたが、基本的には1人を満喫しています。

でもシートを倒して寝るのは、ちゃんと寝られないのが悩みで、軽のキャンピングカーか、軽のバンをキャンパータイプにできるものがあればなぁと半年くらい、いろいろ探していました。


目的にあわせてタイプをチョイスできる


そんな時に、ちょいCamのホームページと雑誌に載っていたちょいCamを見て、興味がわき、どんなタイプのものがあるか知りたくて、近くの販売店へ行ってみました。最初は弟たちが一緒なら4人就寝できるものもいいなぁと思っていましたが、実際には2人以上で寝ることはほとんどないので、それならばシンプルで価格も手軽なものがいいと思って2名就寝のタイプにしました。

決め手は、自由気ままに走って、横になって寝ることができることと、お手ごろな価格が、私にはピッタリだったからです。


自分仕様に手を加えられるのも魅力


初のちょいCam一人旅は富士山にも!

販売店のスタッフには「ゴールデンウィークには、一人旅に出たいので、ぜひそれまでに欲しい。」とお願いしたら、快く受けてくれて間に合わせてもらいました。
おかげさまで、お休みの間一人旅を満喫し、富士山近くにも行ってきました。

予算内で収めたかったので、カーテンは手づくりにしようと思いました。
でもそういった選択ができるのもちょいCamの魅力かもしれませんね。
これからも、好きなときに気の向くまま、自由な一人旅をちょいCamと一緒に楽しんでいきたいです。


お気軽にお問い合わせください